dorifamuの日記

〜番外編ばかりの毎日・感謝の気持ちを忘れないように〜 

昨夜から機嫌がおよろしくない私

昨夜夕、一通のメールが入りました

お世話になっている弁護士さんからです

仕事前、更衣室で着替えていた時でした

f:id:dorifamu:20190410215812p:plain

 

今は連絡事項もないのに

どんな内容なのか気になり

内容だけ確認しました

 

格子の中の人から弁護士さんに

先月手紙が届いたそうです

その中に私宛のお願いが書かれていたようです

 

去年11月末、最後に届いた手紙以降

格子の中の人とは絶縁状態ですが

今年、年賀状が届いた事に驚き

私を馬鹿にしているのかと思ってしまいました

 

格子の中の人が発案した事業は全てダメになりました

その原因は格子の中の人ではなく

周りのお金で動く人たちだと言っていました

お金を出資した人から返金の訴訟が起こりました

・・・私あてに

 

私の口座を使い、多額の金額を動かしていたのです

お金は私の会社をトンネル会社のように

別の会社に流れていました

出資した人も承知していた行為です

知らなかったのは私だけ

 

事務として雇ってもらっていた私

いつのまにか利用されていました

そして、他の裏切りも重なり

誰も信じられなくなってしまいました

眠れない、そんな日を何夜過ごしたでしょうか

 

眠剤を処方してもらい

数年経った数ヶ月前

やっと眠剤を手放すことが出来た矢先です

 

私が弁護士さんから借りている資料を

格子の中の人の弟に送れ

私が預かっているデーターのメモリー

格子の中の人の弟に送れ

私が代表になっている法人の会社の代表を降りろ

(資本金は私が出しています)

その書類を用意して

格子の中の人の弟に送れ

 

命令ばかりです

別に私には必要のないものばかりです

数ヶ月経った今

何故こんな事を言ってきたのか?

 

同僚に話をしました

私は利用されているのだと言います

周りに動いてくれる人がいないのではと

 

私       裏切って入籍した人がいるんだよ

 

同僚    何人もの人を使い分けているんだよ

 

以前、格子の中の人から手紙が届いた時

同僚(別の)に読んでもらった事がありました

ちゃんとした判断が出来なかったからです

 

その時も、言葉は柔らかいけれど

自分の都合の良い方に私を動かしていると

言われたのです

 

まだ、その時は

格子の中の人を信じていた面がありました

3ヶ月間でお金を運用するので

格子の中の人の口座に私が持っているお金を

振込むように指示がありました

何の疑いもなく振込みました

その後、音沙汰がなくなりました

弁護士さんに聞いたところ

返ってくるとは思っていなかったと言われました

 

刑務所に返金する催促の書類を送付しました

何の返事もありませんでした

 

その件もあり

昨夜の依頼内容は私には動く気になりません

自分が私に何をしたか忘れてしまっているのか

バカな女はまだまだ、動くと思っているのか

 

最後に届いた手紙に

刑事告発出来るものならしてみろ」

と書かれていました

 

きっと、格子の中で笑っているのでしょうね

 

格子の中の人とその側近が幸せならば良いのでしょう

 

私は負けません

いつか、罪を償わせたいです

 

以前、あなたに出資した人

病気の治療のためにお金を貸した人

私が裏切られてから 調べました

こんなに多くの人からお金を・・・

多くの人があなたが戻るのを待っているようです

あなたには一生かかっても返しきれない金額ですよ

私が振り込んだお金も返してください

 

好きで一緒になったのですから

夫婦でその方々に償う余生を送ってください

もう二度と私の前に現れないでください

自分の起こしたことから逃げる卑怯な人とは

接点を持ちたくないのです

 

もう、嘘は終わりにしませんか?

本当の更生をするために

あなたに贈る言葉です

 

dorifamu.hatenablog.jp