dorifamuの日記

〜番外編ばかりの毎日・感謝の気持ちを忘れないように〜 

裁判期日・・・ことの起こりは 前編

13日に裁判の期日に出廷してきました

私がひとり 裁判で戦うようになって3回目の出席です

3回目といっても、慣れないものです

慣れる方がおかしくない?と思っちゃいます

 

何故、私は訴えられているのでしょうか?

よ~く、ご存知のかたも

全然知らないかたも

最初から読んでくれますか?

いいよ~            やだよ~

 ↓                ↓

ありがとうございます     そうだよね~ 飛ばしてね

 

という、2択でお願いいたします

 

今日は私が裁判に巻き込まれてしまったよ~ 「前編」です

 

私を巻き込ませた相手と初めて会ったのは

東北の震災があった前年の11月でした

普通にランチして、帰宅の車の中で交際を申し込まれました

そう、ここまでは普通でしょ

超、金持ち?と思わせる行動が多々ありました

コンサート・観劇・映画鑑賞に連れて行ってくれる、それも良い席ばかり

東京や大阪、神戸と遠方まで出かけます

いつも、新幹線のグリーン車を利用します

私には釣り合わないと思い 一度は交際をお断りしました

彼の返事は「男の甲斐性」だと

ここまで読まれたあなた・・・これって詐欺じゃねぇ?

大当たり

詐欺師でした(笑)

 

まだ、気づかないんですよ、私

 

順調に交際を続けていたんです

その間も、いろいろあってね

ここを書いたら 先に進まなくなちゃう

今回は簡潔にが鉄則です!!

この人、今は懲役8年の刑で刑務所に入っています

私と交際中に最高裁で敗れ刑が確定

病気が発覚して刑の執行が延び延びになっていました

私が、彼が犯罪者だという事実を知ったのは 

交際を始めて、初めてのクリスマスの次の日に手紙が届いて

カミングアウトされたんです

 

詐欺師さん

大分県臼杵市の旅館買収を巡り、約3億円をだまし取ったとして、 詐欺容疑で逮捕されました
容疑者はプロ野球○○の元投手・の姉の元夫。

と、ニュースにもなったそうです(私は知りませんでした)

「大崎病院東京ハートセンター」でも有名になった人物のようです

アムロがとうのこうの・・。

 

当時は名前の漢字を誤魔化され、経歴も嘘(後でわかりました)

4度の結婚に失敗(後に告白)し、

私と付き合う中、複数の女性を囲っておりました

 

 

彼は執行猶予中に事業をしていました

当時は伊豆が舞台だったと思います

最初は羽振りの良い話をしていたのですが

次第に仕事の話はしなくなりました

 

数か月後、今度は長野県の白樺湖に舞台が移りました

この時も話に聞くだけでした

やがて、白樺湖の事業も出資者と彼とが折り合わなく

と、いいますか

後に出資者の方に聞いたところ

お金を持ち逃げされたと言っていました

証拠を集めることが大変で訴えることが出来ない状況だそうです

 

当時、彼は私に この出資者が裏切ったと言っていたのです

 

さてさて

まだ続きます

その後、出資者が代わり

同じ、白樺湖で事業が進められました

私は事務員としてお手伝いすることになったのです

 

彼は私に個人会社の開業届を出してきてと

ある日、朝いちでメールが入りました

開業届が添付されていたのです

(彼はこの時、別の女性と一緒にいました)

 

当時は事務用品を仕入れていたので

それらのやり取りだと思っていました

通帳とキャッシュカードを彼が持ちました

お金持ちの彼・・・まだまだ疑いません

私名義の会社ですが○○○○会社の彼でなり立つのだそうです

 

この事業も新しく組んだお相手が事業を持って行ってしまったのです

残されたのは出資した2人

この2人、彼と3人で進めていたのですが

お金は A → 私の会社の口座 → B 

    B → 私の会社の口座 → 彼

トンネル会社にしてお金を移動させていました

AさんもBさんも全部承知していましたが

Aさん、Bさんは彼にだまされたと申します

彼は、黙って(逃げていました)収監されました

彼は、確定申告も「○○○○会社の彼」で済ませているので問題ないそうです

 (私には何も悪いことはしていないと申していました)

私が訴えられて時、最初は自分のやったこと

俺が責任をとる

裁判の弁護士費用も出す

もし、和解になったら 和解金も出す

全て、嘘でした(笑)

ご自分は女性と獄中結婚を果たし

幸せに暮らして?いるそうな(檻の中ですが・・)

 

 

残された私

私の口座なので私を訴えるしかないと言われました

 

今は音信不通になりました

 

昨日の裁判期日で、私の反撃が始まりました

 

ざっと、前編を書きました

お分かり頂けたでしょうか?

 

おおバカやね、私

今は良く自分のことが、わかっています