dorifamuの日記

〜番外編ばかりの毎日・感謝の気持ちを忘れないように〜 

警察へ相談に行ってきました👮‍♂️

名古屋は暑い晴れた日でした

母の病院へ自転車🚲で行ってきました

堤防は快適に走行できます

雲ひとつない青い空

これがサイクリング🚲だったら

ゆっくりと景色🏞を観賞しながら

楽しめるのかなと

 

最近は数回、道の間違いが続いています

名古屋の道は複雑です

ひとつ路地を間違えると

とんでもない所に出ます

今日も行きはよいよい

帰りは怖い😱になるのでしょうか?

「そんなこと考えるなら大通りを通行しなさい」

と、いう声が聞こえてきそうです😓

 

順調に病院🏥に到着

自転車置場は満車です

自転車を少し整理整頓して停めさせてもらいました

 

エレベーターで療養病棟

洗濯物の持ち帰りと

今日はインフルエンザ予防接種の申し込み

インフルエンザを接種する時に

自己負担が軽減される書類を

ナースステーションへ持参してきました

そろそろ、入院費の請求書が

出来上がる頃なのですが

今日現在は病室に届いておらず

帰りに会計窓口に立ち寄り

支払いが来週の木曜日になってもよいのかの

確認をとって帰ってきました

 

持ち帰った洗濯物を洗濯機に入れまわします

子どもの布団を干し

今日のメンイベントの警察署へ行ってきました

 

私、警察へは2回目の相談です

1度目はもう10数年も前に

元夫の捜索願いを出しました

借金を続け、何も言わずに居なくなりました

1度目は私は死を選びかけました

(暗い話でごめんなさい)

私には当時幼い子どもがおり救われました

2度目は黙って居なくなりました

無料の弁護士相談にも足を運びました

「離婚出来たらいらっしゃい、相談に乗ります」

この言葉で相談は諦めました

 

 

今回は私が巻き込まれている裁判の事です

事件に出来るのか?

あいつを訴える事が出来るのか?

上手く伝えれないといけないので

数日前からWordで文章を書いたものを持参しました

 

結果は事件にはならないそうです

私は関係ない立場

事件として訴えるのならば

裁判の原告があいつを訴えなければいけない

今回の事を私が知らないのならば

知らないで通しなさい

原告の事を考える必要はない

(原告が少しでもあいつからお金を回収出来るように行動したいと言った回答です)

それは、dorifamuさんの考えであって

原告は違う考えかもしれない

あいつと原告の問題です

 

例を出されました

芸能人いるでしょ。

木村拓哉、分かる?

木村拓哉の名前を語って第三者が詐欺を働いたら

木村拓哉に罪はないでしょ

勝手に名前を使われたのだから

それと同じ

dorifamuさんも勝手に名前を使われたのだから

 

私があいつに返還請求出来ませんか?

出来ない

私の口座からお金が消えたのです

それははあいつの問題

dorifamuさんには関係ないから何も出来ません

法律とはそういうものなんだよ

 

大きな声と強い口調

(後でごめんなさいと言われましたが)

何も出来ない事で泣いてしまいました

 

裁判も横浜まで出向いています

もし、無罪を勝ち取ったら

裁判官に交通費の請求書を原告側に出来ないか

聞いてみなさい

外国では当たり前なんだよ

権利行使というそうです

 

次回は11月に裁判期日があります

もう、証拠を提出するのは止めようと思います

原告が私が関わっていた

証拠を出さないとならないそうです

それを見守りたいと思います

私は下手に動くべからず

今日、相談した結果

得られた結論でした

やっぱり、裁判には弁護士さんが必要なんだと

実感しました

私にお金があればなぁ~

ないものねだりは✋(◉ ω ◉`)やめましょう

戦いは続きます😌

 


いきものがかり コイスルオトメ


いきものがかり 笑ってたいんだ